理想の娘の名前とは?

カレン
こんにちは。
朝田哲朗です。

今日もセミナー!

ギリギリまで家で仕事し
慌てて電車に飛び乗る。

ラッキー!
席が空いている。

ふぅ〜と一息

今日のセミナーを考えていると
何気なく前の席の方が気になった。

それは一人の女性。

黒髪でGパンに
ぺちゃんこのパンプス。

年齢は30代。

ごくごく一般的な女性だ。

なんで僕がその女性に
目がいったかというと
全員スマホを見ている中

一人だけ本を読んでいるからだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかも読んでいる本の著者は

村山由佳
^^^^^^^

僕の好きな作家だ。

特に好きな作品は
【おいしいコーヒーのいれ方】

ーーーーーーーーーーーーーーー
勝利とかれんの恋愛物語

勝利は高校生
かれんは同じ高校の美術教師

実はこの二人はいとこ同士で
同じ屋根の下で暮らしている。

勝利はかれんの秘密を知り、
その哀しい想いに気づいてしまう。

いつしかひとりの女性としてかれんを
意識しはじめる勝利。

ピュアで真摯な恋の行方は・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっくりとこんな内容。

この主人公の性格が好きで
女の子が生まれたら

「かれん」

と名付けようと思ってます。

でも奥さんは
「ナナミちゃん」希望。

これは悩ましい。

女の子できた場合は
家族会議ですね・・・・

ってそんな話したかった
わけではないんです!

この本をお勧めしたいわけではなく

これって
ビジネスでも一緒なんです。

ビジネスでは
周りと同じ事をしても
興味を持ってもらえません。

いかに差別化できるか。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが重要です。

僕は会社員の時
起業するためには
この差別化が超重要だと思ってたんです。

誰もやってないすごい
アイディアが必要なんだど。

でも起業してわかったんですが、
差別化は重要なんですけど

ほんの少しでいいんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

めっちゃぶっ飛んだ
差別化が必要ではないということ。

ぶっ飛びすぎてたら
時代がついてこないです(笑)

何か少しでも変えられないか?

何か少し足し引きできないか?

これだけで十分差別化できます。

みんなスマホを見てる中
一人だけ本を読んでいるみたいに。

それではまた明日。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です